【日本时事要闻】2022年1月4日(周二)【中文翻译+注释】 | 日语系.com

【日本时事要闻】2022年1月4日(周二)【日本人朗读+中文翻译+注释】

【日本时事要闻】2022年1月4日(周二)【中文翻译+注释】_哔哩哔哩_bilibili
报道内容听写文本↓↓年1月4日(火)のトップ記事(全国紙)です。毎日これを押さえておけば日本の社会動向がわかります。日本語のリスニング強化にもご利用ください。質問やリクエストがあればお気軽にご連絡ください。

動画はこちらから (视频点击这里)↑↑
スクリプトはこちらへ (文本如下)↓↓

1.ディープフェイク、脅威拡大 顔認証、容易に突破 無料アプリで合成動画
情報の海に入り込んだ悪意の象徴として、世界中で懸念が高まる「ディープフェイク」。人工知能(AI)の深層学習(ディープラーニング)と偽物(フェイク)を組み合わせた造語だ。いまや専門的な知識がなくても、スマートフォン一つで「偽物」が作れる時代になった。
2021年6月、人工知能学会で日立製作所のグループが発表した。「ディープフェイク技術で本人になりすませば、顔認証システムが突破される恐れがある」
(出典:毎日新聞

1.DeepFake技术,日益增长的威胁  容易突破面部认证  用免费的应用程序合成视频
作为进入信息之海的恶意象征,“DeepFake”在全世界都引起了人们的高度关注。这是人工智能(AI)的深度学习(DeepLearning)和虚假(Fake)组合而成的新词。现在已经到了即使没有专业知识,也能用一台智能手机制作“假货”的时代了。
2021年6月,日立制作所的小组在人工智能学会上发表了这一消息。“如果用DeepFake技术伪装成本人的话,有可能突破面部认证系统。”

Comment:
セキュリティ技術の発達とそれを破る技術のイタチごっこ。その先に待っているのは逃れようのない監視社会という気がします。
安全技术的发展和打破它的技术的猫抓老鼠游戏。在我看来,等待我们的是一个无法逃避的监控社会。

 

2.箱根駅伝 青学大、大会新V
第98回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)は3日、神奈川・箱根町―東京・大手町の復路5区間109.6キロで行われ、往路優勝の青学大が復路も制し、2年ぶり6回目の総合優勝を果たした。往路と合わせた総合記録(10区間217.1キロ)は大会新の10時間43分42秒。
(出典:毎日新聞

2.箱根长距离接力赛跑 青山学院大学,大会新记录胜利
第98届东京箱根间往返大学长距离接力赛跑(箱根长距离接力赛跑)于3日在神奈川・箱根町—东京・大手町的返程5区间109.6公里举行,获得往路冠军的青山学院大学也取得了复路的胜利,时隔2年第6次获得综合冠军。综合记录(10区间217.1公里)是大会新记录的10小时43分42秒。

Comment:
駅伝といえば箱根。お正月になると祖父も毎年見ていました。
说起长距离接力赛跑,就是箱根。一到年始,我爷爷每年都会看。

 

3.5大国、核戦争否定声明 米露英仏中「回避は責務」
米露英仏中の核保有5大国は3日、核戦争の防止と軍拡競争の回避が重要だとして、「核戦争に勝者はなく、決して戦ってはならない」と確認する共同声明を発表した。
(出典:毎日新聞

3.五大国否认核战争声明 美俄英法中“回避是责任”
3日,拥有核武器的美国、俄罗斯、英国、法国和中国这5个大国发表共同声明称,防止核战争和避免军备竞赛很重要,“核战争没有胜利者,绝对不能战斗”。

Comment:
核戦力の強化や核軍縮の遅れに対する国際社会の懸念の強まりを受けての声明ということなのでしょうが、こうした正論を言うことに実効性としてなにか意味があるのでしょうか。
这一声明可能是为了回应国际社会对核能力的加强和核裁军的延迟日益增长的担忧,但这种正论作为实效性有什么意义呢。

 

4.景気「拡大傾向」84% 個人消費回復見込む 主要企業調査
共同通信社は主要企業106社に実施したアンケートをまとめた。2022年の国内景気を拡大傾向と見込んだ企業は84%となり、過去5年の年初まとめと比べて最も高い割合だった。けん引役は個人消費とみており、新型コロナウイルス禍からの回復が鈍かった内需が主導すると予想。ただ、感染再拡大に企業の警戒は解けていない。政府が示している再生可能エネルギー比率を上回る水準で導入を求めた企業は20%に上った。
(出典:毎日新聞

4.经济 “处于扩张趋势 “为84% 预计个人消费会恢复 主要企业调查
共同通信社对106家主要企业进行了问卷调查。预计2022年国内经济呈扩大趋势的企业占84%,比过去5年年初总结的比例最高。牵引作用是个人消费,预计由新冠肺炎恢复得较慢的内需主导。然而,企业对于再次扩大感染的警戒还没有解除。超过政府表示的可再生能源比例的水平,要求引进的企业达到了20%。

Comment:
コロナ禍が落ち着きを見せた程度で回復する景気は一時的なものです。人口減少、少子高齢化が進み、かつ何らの長期的対策も取られていない中、日本全体の国力が衰退する流れは変わるはずもありません。
新冠肺炎疫情稳定的原因恢复的景气只是暂时的。随着人口减少、少子高龄化的加剧,并且没有采取任何长期对策,日本整体国力衰退的趋势是不会改变的。

コメント